-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-27 00:43 | カテゴリ:[Wedding]その他
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ハワイウエディング
挙式からはすでに半年が過ぎました。

なのに、今頃何?って思いますよね^^;

えーと、この失敗、ほんとに直後じゃ笑い話にできなかったし、
本人の名誉のため、同行者以外は誰にも言っていませんでした。

半年経って、そろそろ時効かな~と思い、書いてしまおうかと^m^


続きの前に・・・
⇒ランキング




kawaiahao012.jpg


以前にも載せた、こんな集合写真。

何事もなく、ちゃんと写真に写っていますが。

実はたいへんだったんです。

ちょいと長くなります・・・


まず、話は遡って、出発当日。
成田空港へは、彼両親と4人の私たち、mico両親たちと2台の車で成田空港近くの駐車場へ車を預けることになっていたので、空港手前のSAで待ち合わせをしました。

私たちも、早めにね~ってことで、早めに着いたのですが、うちの父が早めに出たため、SAで30分以上待っていたんです。

合流した後、空港へ向かい駐車場の業者に車を引き渡しました。

荷物をカートに乗せ、空港内に向かう途中、mico母が、話しかけてきました。


「micoに謝らなくちゃいけないことがあるの」


え?!
なんですって?!!


まさか、パスポート忘れたとか言わないよね?
なんて思ったのですが、なんと、両親たち、とんでもないものを
忘れてきたんです・・・orz


それは、挙式当日、両親が着る衣装でした。


ありえないでしょう~~~?(笑)


実は、衣装、どうやってスーツケースに入れようかな?なんていう話をしていたときに、私はドレスバッグに入れて、機内に持ち込むよ、という話をしていたんです。
それを聞いた両親も、じゃ、衣装は機内持ち込み荷物にしようと決めたらしいのです。

父が挙式着るのは、モーニング

いろいろ考えてレンタルしたものでした。
同じものを彼のお父さんも借りていたし、新郎の父がモーニングなのに、新婦の父がアロハ??なんて考えたりして、本当にパニック^^;

父のモーニングをレンタルしたときに入れてくれたケースに、母が着る衣装を入れ、玄関に一番近い部屋に吊り下げてあったそうなんです。

持って行く荷物を玄関に集め、早めに車のエンジンをかけた父が、
荷物をすべて車に積んだらしいのですが、あくまで玄関に置いて
あったものだけ。
母は、荷物、全部積んだの?と父に尋ねたらしいのですが、
玄関にあった荷物を全て積んだ父は、「積んだよ」と答え・・・

余裕たっぷりだったにも拘らず、そのまま出発したそうなんですよ。


私自身、当日の朝、パッキングしてましたから、前日夜にはパスポート忘れないでね、なんていう電話もしたし、海外旅行に慣れてる母だし、父もハワイは何度も行ってるし、あまり心配していなかったんです。

あーーーでも、うちの両親だもんな~、何かやらかすんじゃないかと、警戒しておけばよかった(笑)
ま、その娘ですから、しっかり受け継いでおりますがwww

空港に着いても、荷物預けて、携帯借りて、チェクインして・・・といろいろとやることはあったけれど、もう、頭は混乱状態。

渋滞を避けようということで、かなり早めに到着してたため、父は、今から取りに帰ろうかな?なんて言い出すし。
しかし、それで飛行機に間に合わなかったら、とんでもない。

父も母も、せっかくの結婚式なのに、自分たちの失敗で出だしから、ごめんね~~~と、相当、ショックを受けてるようだったので、ここで私が落ち込むわけにも行かず、大丈夫だから!となぐさめました。

本当は、泣きたいのはこっちだよ、と思いましたけどねw


とにかく私たち二人が、両親たちより2時間ほど先に到着するため、到着してからなんとかするしかありません。
だって、空港に着いた時間は、ハワイは真夜中?問い合わせる事もできません。


そして、ハワイに到着後。

ハレクラニに到着して妹たちの出迎え直後、KUNIKOさんにお電話して、モーニングを借りたい、とクチュールナオコさんに聞いてもらうことになりました。

幸い、レンタル可能なものがあったので、その日の午後、父はクチュールナオコさんへ試着へ。
その後、ホテルに届けてもらい、当日なんとかモーニングを着ての登場となりました。


母は・・・
もう、しょうがないので、ディナークルーズに着ようかな、と持っていった洋服を着てもらいました。
もう少しフォーマルっぽいものを着る予定だったのだけれど、この日、母が着たものは、ハイビスカスの柄の入ったツーピースだったので、結果的にカワイアハオにも似合っていて良かったかな、と思います。

それに、あんなに落ち込んで気にしていた母も、挙式後にはこんなにはしゃいでましたしねw


mother.jpg


フォトツアーで私が外したベールをかぶって、カハラで勝手にフォトツアーする両親です・・・orz


ま、結果よければ全てよし、としますか^^;

こんな、おっちょこちょいな両親をお持ちの方は、あまりいないと思いますが、当日、出発する前に両親にも一声かけられたら、と思います。


⇒ランキング


スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://guiness.blog7.fc2.com/tb.php/359-1cbf36b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。