-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-28 10:54 | カテゴリ:[Wedding]その他
お互いの両親などへの報告は済みましたが、micoには、どうしてもまだ
報告しなくてはいけない人がいました。

micoのもう一人のお父さんとお母さんです。

生まれてすぐ、引っ越してきたところでお隣さんだったのです。
micoは12月生まれなのですが、その次の年の7月26日にその夫婦にも
男の子が生まれ、もちろんmicoと、そのSeiくんは大の仲良し。
物心付く前からいつも一緒で、赤ちゃんの時の写真は、妹との写真と同じくらい、Seiくんと2人の写真があります。
洋服までお揃いだったりします。
それは、Seiくんのママがmicoとお揃いで作ってくれていたもので、そんな写真を見ると、二人は本当の姉弟みたいでした。

高校生くらいになると、さすがに1年に1回くらいしか会わなくなっていたけれど、20歳を超えても少なくても1年に1度、お正月には家族ぐるみでお互いの家を行き来していまいした。




そのSeiくんは、5年前・・・誕生日の次の日の7月27日でした。




病気で天国へ行ってしまいました。

突然のことだったんです・・・



おじさんと、おばさんは、一人息子のSeiくんを亡くして、本当に見ていて辛くなるくらいに、悲しんでいました。
それまでもずっと、お父さんお母さんのように慕っていた二人でしたが、お葬式のとき、親族が位牌や写真を持って、と言われたときに、


micoはうちの娘だから一緒に持ってくれる?

って言ってくれました。
とっても嬉しかったです。

昨日は命日で、おじさんとおばさんと、micoの母とお墓参りに行く予定だったのですが、結婚報告も兼ねて、おじさんとおばさんにmarを紹介しました。
micoも、まだこうやって書いていても涙が出ちゃうんだけど、昨日のお墓参りでも、みんな泣いてました。

おじさんは、お父さんのように、marにmicoのこと幸せにしてくださいね、って言ってくれました。

Seiくんにも、ちゃんと報告。

micoは、結婚することになったよ、今日、一緒にきたmarだよ。
おじさんと、おばさんのことは、娘のmicoがちゃんと一緒にいるから
心配しないでね。
みんなが幸せでいられるように、見守ってね。

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://guiness.blog7.fc2.com/tb.php/159-bbd12f71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。