-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-10-04 23:34 | カテゴリ:[Wedding]P会社
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ハワイウエディング
ハワイで結婚式、もちろんこれがメインなんだけど、
その後は新婚旅行でっていう方が多いですよね。
もちろん、私たちもそうなんですが・・・・・。

私たちの旅行は6泊8日。

marは、いなくなると会社がたいへんな立場にあるので、大きくお休みをとるのは難しい。
なので、8連休なんて結婚のご祝儀みたいなもので、普通なら絶対にありえない大型の連休なのだ。

私たちの挙式&新婚旅行。

どんなふうに考えているか・・・
興味ないって?^^;

ま、そんなこと言わずに・・・(^_-)-☆
⇒ランキング



最初から、marの意見は皆に楽しんでもらう、そういう意見。

私もそれには当然!っていうくらい賛成で、親も楽しめて妹夫婦もmarのお兄ちゃんカップルも楽しめて、想い出になるもの。

そこんとこは、二人の意見はしっかり合っていました。

彼のお母さんが山が好きなので、ダイアモンドヘッド
micoの母は、シュノーケルくらいならやってみたーい!って言うので、
だったら、ハナウマベイでも行くかな、とか。

あと、もう予約入れたけど、ディナークルーズも皆で行きたい。

乗馬

スキューバダイビング

サーフィン

乗馬はmicoは経験者だけど、marの方がやりたがってます。
ビーチを馬で走りたいのだそうです・・・
そう簡単にはいかない気がしますがw

そこに、最近、妹の旦那が言い出した、セスナ機体験操縦
それ言ったらmarがめちゃめちゃやりたがってる・・・orz
ほんと男の子って乗り物が好きなのね^^;

ノースショアへはドライブに行くし、最後に2人でカイルアにも行きたいなぁ・・・

となると、ものすごーくたいへんなスケジュールになるわけです。

おまけに、ハレクラニのプールでものんびりしたいし。

って無理じゃん・・・><

だいたい、体がついていかないかも。
今年の1月にハワイへ行って、めいっぱい遊んで帰ってきたら、帰国した次の日から40度の高熱出して1週間寝込んだんですよ・・・

わたしの体って、どうもSOSを出すのが遅いらしく、普通なら、疲れた~疲れたからもう無理~ってなりますよね。
それがないままに、限界までいってパッタリ倒れるタイプ(笑)
だから、どのへんまで頑張っていいかが難しいんですけどね。

でも、あそびたーい\(^o^)/

だから、体力つけて、準備も焦らず早めにやっておかなきゃね。
そして、少しでも効率よくできるようしっかり計画しようと思ってます。

でもね、普通、新婚旅行もかねてるんだから、なるべく2人でって考えるもんですよね。
なんというか、私たちは2人とも、みんなで楽しもう、とか大勢でわいわいやろう、とかそっち方向を求めてしまうんですよね。
普段から家でベタベタしてるのでw、外ではそうなのかな。
あ、でもカハラでは2人でのんびり甘く過ごそうかなって思いますけどね^^;

新婚旅行って言えるのだろうか・・・

でもね。
こんなふうにファミリーで楽しめる旅行ってこの先、たぶんナイと思うのですよ。
両方の親を連れて、海外?
難しいよね、たぶん。

それ以外にも、妹たちはNY。
その旦那様の家族はイスラエルとロスアンゼルス。
次会えるのは、いったいいつ???
ということなんですよね。

だからこそ、レセプションの撮影とかも絶対したかったし、皆で
遊ぶ事にいっぱい時間を使いたい。
私たち2人だけなら、ぜったいまた旅行にはたくさん行くだろうから。

結婚式、いっぱいお金がかかることなのですが、どこにお金をかけるかということは、それぞれ皆違いますよね。
私たちは、みんなの想い出に1番の重点を置いています。
2番目は、ハワイ挙式した!っていう想い出。
その中で重要なのって写真(アルバム)とDVD、そして、新婚旅行としては、いいホテルに泊まりたかった!(これmicoの希望だけどね)そこは気合を入れましたが、ドレスをなるべくお金かけない(ちょっとこだわりも入っちゃったので少し高めですが)
そして、タキシードは激安w
結婚指輪も、たぶん、けっこうリーズナブルだと思いますよ。
質に関してはあまり妥協しませんけどね^^;

ブーケは押し花とかして残すつもりはないので、なるべく安くしようと考えてます。

どこにこだわるか。

これは重要です。

すべてにこだわる予算があれば別ですwもちろん!

私の幼馴染は、ドレスにものすごい拘りを持っていたので、桂由美のドレスをフルオーダーしました。

披露宴にこだわった友達は、お色直しから、バンド、その他のこだわり満載の披露宴をしていました。

でも。

幼馴染は、披露宴は、レストランでこじんまりと素敵に派手ではなくやっていましたし、披露宴に拘った友達は、新婚旅行は格安パックにて行っていました。

そんなものですよね。

かけるところには、かける。

節約するところは節約する。

当たり前だけど、そういうのって結婚準備をしているうちに、2人の価値観が同じかどうかを試されている気がします。
違ってもいいんでですけどね。
だけど、きっとそこですり合わせが必要だったり、妥協があったり。

なんだか長くなったくせに、何を書いてるか分からなくなりました。

実はですね。
このような記事を仕事先で2回ほど書いたのですが、ブラウザから書いていて、2回ともエラーで消えたのですよ><

そんなわけで、記事アップが遅れたのですが。



結婚、どこに重点を置きますか?
よかったら聞かせてください。
ランキング
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://guiness.blog7.fc2.com/tb.php/221-984d7296
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。