-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-01-29 12:09 | カテゴリ:[Wedding]ヘアメイク
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ハワイウエディング
もともとけっこう新陳代謝の良い私・・・
汗っかきだし、大丈夫かな?と不安で、しかも、泣き虫なので、
絶対感動して?泣いてしまうのでは?と思っていました。

そのため、MIHOさんにメイクをお願いする予約をして、
その後、何ヶ月して、付き添いについてもお願いしていました。

一応、時間的に12月になるまで分かりません、とのことだったので、
ドキドキしつつ待っていました。
12月になって、OKとのメールを頂き、とっても嬉しかった!!

続きの前に・・・
⇒ランキング








私、小物あわせに行ったときに、初めて自分のドレスと教会に合う
ドレスの小物というもの、自分のイメージというものを認識
したと思います(遅っ

ピンク好きだし、可愛い感じに~とか考えていたものの、
教会の雰囲気とか、ドレスの持ち味を考えるともう少し正統派寄り
な雰囲気が良いなぁと思い始めたのでした。

というわけで、レセと挙式とでイメージを変えようかなと思って
いたのですが。
ヘアチェンジをお願いするといったんホテルに戻って1時間ほど
時間がかかるというので、参列者を待たせてしまう。
ただでさえ、フォトツアーの間待たせるというのに。
それに、ランチレセだったので、お腹空いちゃうしね^^;

というわけで、こんな風にしました。

makeup004.jpg


挙式時には、こんな感じ。
白バラのラウンドに合わせて、マリアベールから透けて見えるように
白とグリーンのヘッドピースをつけました。
これは、ドレス屋さんで借りた造花です。


makeup005.jpg


式のときには、こんな感じで、すっきりしておきたかったのです。

そして。

お庭での撮影が終わった後、この後ろのふわふわに隠しておいた
カール部分を下ろして、お花もピンクのものに変えました。
お花は、ブーケの余りを自分でワイヤリングしてきたものです。

makeup006.jpg


ただ、まだこのときは、ベールを着けています。

階段でのショットなどはベールが合った方が綺麗かも。

そして、TOMOさんにベールを外していただいて・・・

makeup007.jpg


こんな風になりました。
はじっこに写ってる、新郎のブートニアも作ったんですよ~
そして、分かるかな?ネックレスとイヤリングも取り替えました。
(これもドレスショップの方のご好意でお借りしました)


それから、これはちょっと考えていなかったのですが・・・

参列者が一名減ったのに、レイの注文を減らすのを忘れていて
余ったので、着けたら?と言われ、レセではレイまで着けてます^^;

makeup008.jpg


私の場合は、後れ毛、というよりは、かなり多めに髪を下ろしましたが
かなり雰囲気変わりますよね。

写真をたくさんお願いしていたので、変化がついて良かったですよ^^

そして、MIHOさんの付き添いですが、実はあんなに汗っかきとか
言ってたくせに、私、まったく汗をかきませんでした。
なので、教会の中では誓いのキスで取れてしまったグロスを
塗りなおしてもらったりベールが綺麗な形になるよう
気を使っていただいたり、という感じでした。

でも、私、自分のことで精一杯だったのですが、彼がすんごい
汗かいていました。
ハンカチ持ってね、って渡したのにポケットに入ってなかった・・・
それに、MIHOさんが
「あらら、すごい汗!」
っていうので、初めて気付きましたわ・・・^^;

彼は汗を拭いてもらったりしてました。
それに、式で感動して泣いてた母が、鼻が真っ赤になっちゃって
たのを集合写真撮る前に、ファンデで押さえてくれたり、
後でDVDを見て気付いたのですが、父たちの髪を、櫛でささっと
直してくれたりと、ものすごくいろんなところに気を使って
もらっていたのでした。

笑顔~~~って言って、TOMOさんの後ろでニコニコしててくれたり
したのも、すごく嬉しかったので、おかげで緊張もほぐれました。

泣いちゃダメよ!っていう言葉も、誰から言われるより、MIHOさん
に言っていただいたことで、泣かないで笑顔で!って思えたし、
ほんとに心強かった!!

付き添い頼んでほんとによかったです^^


⇒ランキング


スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://guiness.blog7.fc2.com/tb.php/293-5e9e33ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。