-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-16 01:15 | カテゴリ:[Hawaii]ホテル
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ハワイウエディング



この写真、ちょっと面白いでしょ?^^

イルカが空を飛んでるような感じで、ちょっとお気に入りです♪




ハワイ挙式はハネムーンも兼ねて、という方も多いと思いますが、
私たちもそうでした。

到着日 ⇒ 全員(11名)
挙式日 ⇒ 全員(11名)
翌日  ⇒ 叔父と叔母が別行動(9名)
翌々日 ⇒ 彼の両親がハワイ島に移動
      micoの妹たちNY組3人が帰国(4名)
翌々翌日⇒ ここから2泊3日で、カハラマンダリンへ移動して二人だけのハネムーンでした^^



続きの前に・・・
⇒ランキング







彼の両親はシェラトンワイキキで、mico家族たちはアウトリガーリーフ。
ハレクラニを挟んで両側に宿泊していました。
叔父と叔母は、浜松から来てくれたのですが、ツアーも自分たちで
取ってもらいました。
浜松って微妙な位置で、どこの空港からなのか私にはよく分からず。
けっきょくセントレアに行ってみたいということで、セントレアから
の出発になったのですが、こっちではツアー情報って分かりづらい。
こっちのパンフで見られるツアー情報は皆、成田発なんだもの^^;

それに、直行便の便数も少なくて選びようがない・・・
日本の航空会社で、ってなるとさらに。
ANAなんて直行便ないのですねぇ。

なので、ごめん、分かりません!とお任せしちゃいました。
けっきょくプリンセスカイウラニに宿泊したようです。

で。
話は変わって。
カハラマンダリンです♪

kahala02.jpg


天蓋付ベッド~~~(変な人寝てますがw)
これに寝たかったんですよ。
寝心地、とっても良かったです。

kahala05.jpg


バスルームには、ふたつの洗面台があって、片方にはちゃんと
椅子もありました。

kahala07.jpg


タオルやバスローブが、とっても気持ちよかった♪
たくさん置いてあったし。
バスローブ、自分が洗濯するんじゃなかったら、欲しいな(笑)
だって、洗ったら重たそうだもの。

ドルフィンラグーンビューに泊まったのですが、最初、え、海見えない
の~~~なんて彼が言ったのですが、この景色を見て、こっちで
良かったって言ってましたw

kahala04.jpg


この↑写真の一番左にロビーがあるのですが、私たちのお部屋は
この池をぐる~~~~~っと周って一番奥でした。
部屋にたどり着くのが遠かった!!
でも、一番奥なので、隣り合ってる部屋がないの♪
けっこう他は、コネクティングルーム仕様になっていたりしたので、
良かったかも。
泊まった人なら分かるかな?
一番奥が、非常口になっていて、そこから外に出ると、
カバナシーサイドグリルです♪

実は、ほとんどこの非常口から出入りしておりました^^;


そして、目の前でイルカちゃんが跳ねたりしてるのを眺めつつ

kahala03.jpg


シャンパンを頂きました~~~

カハラマンダリンの方は、リクエストはしなかったものの、ホテルの
方とやり取りをしていて、フォトツアーでチェックイン前に撮影
させていただく許可をいただくことなどをメールしていたので、
最初から用意していただいてました。

前日まで両親たちとの行動だったのが、急に二人っきりになって
しかも、カハラへ移動したので、とっても静かになりました^^;
なーんかしみじみと、いい結婚式だったよね~とか、
両親たちも喜んでくれてたし、楽しんでたよね~とか、
すでに感想を言い合う二人w

たくさんお買い物したりするのが第一目的、というのでなければ、
ワイキキのあたりって騒がしくて、ほんとはリゾート感を楽しめない
んじゃないかなぁって思います。
特に免税あたりはスゴイですよね。
以前、ビーチコマーに泊まったとき、夜、なんどもパトカーや救急車の
音が聞こえたし、ビーチ沿いのホテルとは違うなぁと思いました。
あれだけ大きい道路挟んでたら、波音じゃなくて車の音ばっかり
になっちゃいますね。

その点、カハラは、さすがに違いました。

ホテル選びでは、移動が面倒!とか、高い!とか言っていた彼も、
ものすごく気に入ってました。
ハレクラニが気に入った~~~最高!と言ってたくせに、移動途端、
こっちがランキング1位になったようですw
micoも、どっちかを選べと言われたら、カハラマンダリンかな。

近々、『THE カハラ』と名前が変わるみたいですね。(名前だけ?)


kahala06.jpg


ほろ酔い気分で、のーんびりしましたよ♪


⇒ランキング



スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://guiness.blog7.fc2.com/tb.php/308-d87748e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。