-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-06-02 19:44 | カテゴリ:[mico☆Life]いろいろ
夜11時にコンビニへ行く。
牛乳がなかったからね~。
micoは毎朝カフェラテ作るから、牛乳ないと困るんだ。

コンビニに到着すると、外には高校生?(制服着てたし)
という感じの男の子が2人。
制服は中にTシャツ着てたりして、かなり着崩した感じで、ま、
そんな時間にコンビニにいるんで、あんまり素行の良くない感じ
でした。
しかもコンビニの外で、地べたに座り、お弁当食べたり、雑誌を
読んだりしてたんです。

私が買い物を終えて出てきた時に、その2人はちょうど立ち上がり
帰ろうとしていました。
そして、入り口にある灰皿の前には一人の男の人が立っていたのですが、高校生2人が立ち去ろうとした時、その男の人は

ねぇ、ゴミはちゃんと捨てて行ってくれるかな?

とその2人に話しかけました。

お。
えらい・・・と思った。だって、その言った男の人だって、20代前半くらいの歳なんです。
そういう面倒なことには関わりたくないって思いがちじゃないですか?

2人はゴミを拾ってゴミ箱へ捨てにきました。
その時、その高校生の一人が、

ねー、あんた、店員なの?
と聞きました。
店員が、そうだよ、と言うと、
名前なんていうの?名前、教えて。
と言ったので、私は、え、お店に文句でも言うつもりかしら?って
思っちゃった。だって、すごいふてくされてるような言い方だったんだもん。

でも。

○○だよ、って名前を言った店員に、その彼は、

じゃ、こんど来たときにいたら、話しかけるよ

だって(^_^)

店員の男の人も、家どこ?この近所なの?なんて話を始めて、
すごく和やかでした。
しかも、何かあったら、いつでも相談しに来いよ~なんて
言ってました。

なんだか、すごく、いいもの見た気分だったので、帰り道に、
ちょっとニコニコしちゃったよ。

世の中捨てたもんじゃないですよね~
ランキング
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://guiness.blog7.fc2.com/tb.php/91-724afd30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。